乳首のための色素解消クリーム

乳首からの悪臭を防ぐ

乳首の黒ずみを落とすことのメリットは
「見た目がよくなる」だけではありません。

 

黒ずみの原因である「皮脂」を落とすということは
体についた・蓄積した「汚れ」を落とすことでもあり
汚れに付随する「嫌な臭い」を落とすことでもあるのです。

 

 

乳首からの悪臭「ちちが」

 

「ちちが」という言葉を聞いた事がある人、は少ないかもしれません。

 

「ちちが」とは「ワキガ」の一種であり、ワキガと同じく
強い臭い(通常は不快に感じる)を、乳輪から放つ症状になります。

 

本来は「臭くて当たり前」の場所

 

ワキガは脇の下を中心として、耳の裏などから臭いを放ちますが
それらの部分には「アポクリン腺」という「汗腺」が、集中している部分でもあります。

 

汗腺には「エクリン腺」と「アポクリン腺」の2種類があり
エクリン腺からは「サラサラ」の透明な汗を分泌しますが
アポクリン腺からは、黄色がかった「濃い」汗を分泌します。

 

ワキガ体質の人は、このアポクリン腺からの汗の分泌が
多いことによって、体臭が強くなっています。

 

乳首は臭いのリスクが高い

 

そして、乳首・乳輪にもまた
基本的にアポクリン腺が集中している部分でもあります。

 

その理由として、乳輪には特殊なフェロモンを出す役割があり
主に授乳期の赤ちゃん、が乳首を見つけやすいようにする役割があります。

 

通常、妊娠・出産の際に、一時的に分泌量が増えますが
体質的に、アポクリン腺が多い女性もいます。

 

そういった女性は「ちちが」のリスクが高くなります。

 

皮脂の予防と除去

 

アポクリン腺から分泌された、臭いの強い汗は
皮脂や汚れによって、酸化・雑菌の繁殖を招き
それによって、不快な臭いを発します。

 

皮脂や汗は、どんな人でも日常的に発生するものですが
アポクリン腺が発達している、ワキガ体質の人は
より、それらのリスクが高くなります。

 

つまり、ワキガ体質・チチガの女性は
汗の分泌と、皮脂の汚れの蓄積の両方を
より注意して、日常的にケアしていくしかありません。

 

そして皮脂汚れにも、このサイトで紹介している「ホスピピュア」が有効です。

 

「ホスピピュア」は、肌に潤いを与えて柔らかくし
皮脂を落としやすいように皮膚を変えていきます。

 

硬い・乾燥した皮膚に比べて、柔らかい皮膚は
皮脂を落としやすく、効率的な除去をすることが出来るのです。

 

基本的な洗浄を心掛ける

 

もちろん「ホスピピュア」を使うだけでは
皮脂による黒ずみを落とすことはできません。

 

日常的な・定期的な洗浄が不可欠であり
基本的に、清潔に保つ・不潔な状態を維持しないことが
「チチガ」を改善するために大切になります。

 
トップ