乳首のための色素解消クリーム

食事から乳首を綺麗にする

乳首の黒ずみに対する、改善アプローチとしては
どうしても「外部からのアプローチ」が中心となります。

 

それは一見、体の中から働きかけることが困難に思える問題であり
「そもそも、できることなんてあるの?」と、つい考えてしまいがちです。

 

しかしながら、体のパーツを彩る要素・成長というのは
体内での「代謝」の賜物であり、特に「食事」という要素を無視することはできません。

 

これはプラスにも、マイナスにもとれることであり
こと「乳首」に関して言えば、食生活の内容によって

  • 黒くなる
  • 薄くなる

 

この両端の方向性に、導くことができるのです。

 

代謝のスタートとなる「大腸」の働きは、黒ずみにつながる成分(メラニン)の排出
また・蓄積させないための働きかけとして、非常に重要なものであり
その便秘を引き起こすのも、解消するのも、食生活が大きく関わると言えます。

 

 

当たり前のこととして取り組むべき食生活からのアプローチ

 

「食生活を変えただけで、乳首の色が変わるわけがない」と考えるのではなく
「できる限りの努力はする」という気持ちで、取り組むことが必要です。

 

<結果的に>乳首の黒ずみの対策につながるアプローチというのは
様々なものが存在しますが、その状況や要因によっても
最も相応しいといえる働きかけは、異なるものになります。

 

そういったことも踏まえて、働きかける角度別の食事内容を考えていきましょう。

 

「女性ホルモン」という角度からのケアも必要

 

特に、

  • 生理に関わるトラブル
  • 妊娠〜出産時

 

という、「女性ホルモン」が関わる問題に関しては
やはり「植物性エストロゲン」の摂取が中心になります。

 

実際に、自分の体の中でホルモンがどのような動きをしているかは
はかれないものであり、乱れという要素には「補給」しかありません。

 

男性の場合には、植物性エストロゲンの過剰摂取によって
「女性化」というデメリットも想定されますが、女性に関しては
食材からの摂取であれば、基本的に<摂りすぎ>にはならないと考えられます。

 

植物性エストロゲンを摂取できる食材・・・

 

大豆製品・ザクロ・キャベツ

 

lこれらの食材は、黒ずみ(色素)の解消に加えて
乳首に関係なく、「美白」としてのアプローチが有効であると言えます。

 

「抗酸化成分」による働きかけも有効

 

紫外線を浴びることによって、メラニンが生成される仕組みとしては
「活性酸素」が発生することが大きな要因になります。

 

余分な活性酸素から、体を守るためにメラニンが作られるため
まずは「余分な活性酸素」を作らせないことが重要なのです。

 

抗酸化成分である、「ビタミンC」を中心とし
それらを含む野菜・果物といった、手軽な改善策でもあります。

 

このアプローチに関しては、「美白サプリ」等も有効であり
結局は、根本的な代謝・排出につながる要素として共通しています。

 

やはり「メラニンの排出」が大きな鍵を握る

 

冒頭でも紹介しましたが、汚れ以外の黒ずみの要因は
基本的にメラニンが関わっているものであり、メラニンの正常な排出
つまり、スムーズな代謝機能を保つ・保ち続けることが必要になります。

 

  • 乳酸菌
  • 食物繊維
  • 水分

 

といった、「便秘解消」のための成分の摂取をはじめとして
「消化に悪い(排出が難しい)脂質を避ける」といった、<控える>ものを意識することも大切です。

 

「代謝にいい食材」も忘れない

 

また、もちろん排便だけが代謝に関わる要素ではなく

  • 生姜
  • トウガラシ

 

といった、いわゆる「燃焼系ダイエット」に効果的な成分も
黒ずみ解消のための、代謝アップに多いに役立つことになります。

 

体の中で起きていることは、目に見えないことが現実です。

 

しかしながら、「意味がない」ということは絶対にないものであり
それが「肌」に現れるのか、「髪」に現れるのかは未知である中で
乳首にも現れるまでに、根気よく続けることが必要です。

 

そして、だからこそ、早めに始める必要があるのです。

 

新陳代謝の改善・便秘の解消をして乳首の色を綺麗に保つ

 

 

「乳首を生まれ変わらせる」という考え方

 

繰り返しになりますが、乳首の黒ずみの内部的な要因であるメラニン色素は
汚れとは違う特徴として、物理的に除去することができません。

 

クリームによる外部からのケアに関しても、単純な汚れではなく
肌の奥の各層に発生・沈着した、メラニンに対する働きかけになります。

 

できる働きかけとしては、新陳代謝を高めることによって
便秘の解消や、肌細胞の生まれ変わりのスピードを速めることです。

 

結果的に、「乳首の生まれ変わり」という
黒ずみ除去の後押しとなる現象にもつながります。

 

そして、この新陳代謝をアップさせるためには
「十分な睡眠」をベースにした「規則正しい生活リズム」と共に
体に取り入れるもの「食生活」も非常に重要になります。

 

基本的には「溜めない」

 

また、余計なものを体に溜めておかない体にすることも
新陳代謝を上げるために必要なことです。

 

女性に「シミ」や「そばかす」ができやすい理由として、排卵後に起きる体の変化があります。

 

お腹の中で赤ちゃんを育てることを想定し
様々なものを、<溜め込む>ように体を変えていきます。

 

その弊害として、便秘やシミが発生してしまうのです。

 

この変化は「妊娠」することによって、更に顕著になり
妊娠〜出産期にかけて、一気にシミ等が増えるのはこのためです。

 

ある意味、仕方がないことではありますが
そういった<避けることができない>体の変化による弊害を
少しでも軽減することが、新陳代謝を上げる本質的な目的であると言えます。

 
トップ